アカギ配牌やっと終了?DORA麻雀の国士無双杯に参加しよう!

こないだコンビニで近代麻雀立ち読みしたんだけど、

アカギ・・・やっと配牌終わったよ(笑)。
詳しくはこちら

鷲巣最後の配牌ツモ2

鷲巣最後の配牌ツモ

いつまで配牌やっとんじゃ!

いい加減にしろっ!

と言いたくもなるが、

やっぱりアカギにゃ期待しちゃうよな~。

アカギどちらが勝つかまだ分からない

ま、アカギが勝つのは分かってんだけど、

今回も北がポイントだなあ。

鷲巣麻雀最後の配牌。黒牌は北か?1索か?
アカギ鷲巣麻雀最後の配牌

鷲巣様恍惚の瞬間「ロン!ロン!ロン!ローーーン!」(必見。笑)

鷲巣麻雀牌?

鷲巣麻雀が楽しめる透明牌が格安!

×

+

さて、

年末年始もスキを見て、

ビシバシとDORA麻雀をやってたんだが・・・

あんまり成績良くなかったな~。

面倒なので画像だけ(犬のアイコンが浅次郎)。

dora麻雀20150115-1

dora麻雀20150115-2

dora麻雀20150115-3

dora麻雀20150115-4

dora麻雀20150115-5

dora麻雀20150115-6

dora麻雀20150115-7

dora麻雀20150115-11

dora麻雀20150115-12.

dora麻雀20150115-13

dora麻雀20150115-14

dora麻雀20150115-15

dora麻雀20150115-16

dora麻雀20150115-17

dora麻雀20150115-18

dora麻雀20150115-19

dora麻雀20150115-20

dora麻雀20150115-21

dora麻雀20150115-22

dora麻雀20150115-23

dora麻雀20150115-31

dora麻雀20150115-32

dora麻雀20150115-33

dora麻雀20150115-34

多分チャラくらいかな?

いや、チョイプラか。

運も実力の内だが、

親の裏5とか食らうとキツイわー(笑)。

んで、今日は是非あなたにも参加して欲しい・・・
DORA麻雀の超ビッグトーナメントを紹介しておく。

その名も、

「国士無双杯」

国士無双杯説明

参加費14ドル(参加費はそのまま賞金に上乗せ)。
総賞金は1900ドル+参加人数×14ドル。
ルール:アリアリ
勝ち抜き:上位2名(1着と2着が勝ち抜け)

※最低人数は80人なので、最低でも1900ドル+80×14=3020ドル!
※国士無双を和了したら参加費14ドル返金。

よーく見てくれい!

運営側の手出しが1900ドル(約21万円)だ!

そして、参加費の14ドルはそのまま賞金に上乗せされるのである!

どんだけ期待値が高いかって話で、

パチンコ打ってて1500円とかすぐ無くなると思うが、

この国士無双杯の場合、
3回勝ち抜けばトップ10に入る事が出来・・・

賞金もゲット出来る!

トーナメントで3回勝ち抜くのはそりゃ簡単じゃないが、

単純な確率でも1/2×1/2×1/2で1/8である。

パチンコで1500円打って大当たりが来る確率と較べてみて欲しい。

さらに、4回勝ち抜けばベスト8であり、

5回勝ち抜けば最終卓。

最終卓で1位を取れば晴れて優勝である。

国士無双杯参加人数
これは現時点での賞金。
まだ23人しか集まっていないが開催には80人必要。

優勝賞金は40%らしいので・・・約1200ドル。

つまり約14万円

2~4位もかなりの高額賞金だから
最終卓に残ればかなり美味しいことになるんだが、
やっぱ1位との差デカイからなあ・・・シビれる麻雀になるぞ!

そもそも、
DORA麻雀やってれば14ドル(1600円くらい)くらいの負けは、
東風戦1~2回で食らうのであり、

その一回分の負けをこの国士無双杯に賭けても全然OK。

なんたって優勝すれば14万円だけんな!

リターンが半端ない!

というわけで、

DORA麻雀のアカウント持ってる人は是非是非参加しよう!

無料のトーナメントばっかりやるのもいいが、
こういう高額トーナメントは・・・

勝ち抜くとマジで熱いぞ。

80人集まらなきゃ返金されるけん・・・とりあえず登録しておこう!

後は当日忘れないように、

カレンダーグリグリと携帯アラームを(笑)。

DORA麻雀について⇒DORA麻雀とは?

麻雀戦術レポート無料ダウンロード⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す