ドラ麻雀の16ドル卓はリアル麻雀で言えばテン2ピン?

最近のアカギと来たら、

配牌だけで何週続くねん!

聞こえなかったか?鷲巣巌

と福本ファンの私でもツッコミ入れたくなりますな(笑)。

地獄編が終わったかと思ったらこれだもんなあ。

福本いい加減にしろ!

総裁閣下?もおっしゃってるぞ(笑)!

そんな不満タラタラのアナタに鷲巣巌の名場面を。

アカギ名言集

アカギファン止めようかな・・・なんて言わずに(笑)

×

+

何度見ても笑える(笑)。

さて、

DORA麻雀では大概、8ドル卓で打ってたのだが、
(東風戦なら7~8分で1000円程度動く)

今日はちょっとレベルを上げて

16ドル卓で打ってみた。

これは、ウマが16ドル・8ドルってこと。
(リアルで言えばテンピンのワンツーと同じくらい)
DORA麻雀にオカはないから、後は純粋に点数勝負。

10000点は約6.4ドル(約700円)。

ハコれば32ドル(約3500円)負け。

DORA麻雀は東風戦が基本。サンマともなると10分掛からない。
16ドル卓は、リアル麻雀に換算するとテンピン~2ピンに相当すると思うぞ。

麻雀やポーカーなどのスキルゲームでは
レートが上がればメンツのレベルも上がるわけで、

程よく稼ぐには

「てめえの分にあったレートで打つ」

というのが大事。

よくテンゴで強いヤツが
テンピンになった途端ボロボロになったりするわけで、

人はレートに押し潰されるものなのだ。

偉そうに言ってる私もテンピン以上のレートでは打ったことはなく(笑)。
リアル麻雀で2ピンで打てば潰れてしまう可能性大ですな。

まあ内輪麻雀ならテンピンで十分。

んで、やっぱりDORA麻雀でもレートが上がると
打ち手のレベルも上がりますな。

「降りる時は降りる」
「行くときは行く」

というのがシッカリしてる感じ。
ピリピリした感じがたまりませんな。

今日は4人麻雀の東風戦。犬のアイコンが浅次郎。

1回目
dora麻雀20141015
浮きの2着目だったのだが、オーラスで捲られて3着。-5.31ドル。

2回目
dora麻雀20141015-2
振らず、上がれずで棚ボタの2着。+6.04ドル。

3回目
dora麻雀20141015-3
オーラスでダントツトップだった場合の鉄則。絶対「直撃」を避ける。
満貫ツモでも逆転されない場合は、どんなにいい手でも降りた方がいい。
なぜなら、「跳満ツモ」というのはかなり難しいからだ。
捲られたら仕方なし。+24.48ドル。

嫁からお呼びが掛かった(昼飯)のでヤメ。

勝ち逃げが大事(笑)。

トータル+24.81ドル(約2,600円)。

パパッと連勝すれば5000円くらいすぐ稼げますな。

もちろん連敗すれば逆の結果だが(笑)。

さて、今日の夜は参加費フリーのトーナメントにでも出るかな!
(起きてれば)

DORA麻雀について⇒DORA麻雀とは?

麻雀戦術レポート無料ダウンロード⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す