DORA麻雀のトーナメントで負けた時。最後まで諦めるな!

昨日、DORA麻雀では日曜恒例の「VIP ADDED $100」が、
そして今日は賞金は優勝者総取りの「月間オンリートーナメント」が開催された。
今月のDORA麻雀トーナメント情報はこちら

んーーーー。

最近は1回戦負けとかそんなんばっか。
ホントは今回もブログにアップせんとこうかと思ったんだけど、
ちょっと面白いルールを発見したんで、みんなにも教えてあげよう~!

「VIP ADDED $100」(2012年9月2日)

接戦に負けて、敢え無くラス!1回戦負け。終わり。

「月間オンリートーナメント」

この大会は、優勝者が賞金総取りするトーナメント。
普通と違って、1位のみが次戦に進めるルールだ。で、ダンラスで向えたオーラス。
さらに11600点を振込み、ハコ寸前のラスへ!

わっはっは。2位の人ゴメンナサイね。
でもこれ、まだ序盤でっせ?

まだ、倍マン直撃すれば1位になれる!なんて夢見てたのデス!

もちろん、これで終わり。1回戦負け。

・・・

のはずでしょ?

「あなたは4位でしたが次のトーナメントに進める可能性があります」
「終わり次第敗者復活の抽選をします」

まあ、いつもこのメッセージ出てくるよね。なんて思ってたんだがしかし!

そのまま放置してたら、DORA麻雀のタブがピコーンと光り・・・

次の戦いが始まったのだ!

すまん。この間どんなメッセージが出ていたのか分からん。

で、とりあえず次戦を戦ったのだが・・・

3位で敢え無く敗退。

で、終わった後の画像がこれ。

プレイ中の人数が28人になっとりますな。最初は100人。

つまり、1回戦が終わって、100人→28人となったわけだ。

どういうことかと言うと、本来100人→25人となるはず(1位のみ通過だから)。

でも25は4で割り切れないから、28人が1回戦を通過したわけだ。

つまり、28-25=3人が、抽選を通って二回戦に進んだわけ。

で、この3人。

成績順とか、点数順とか全然関係なくて、

純粋に負けた人達全員の中から抽選で選ばれるわけだ!

じゃないと、箱寸前のダンラスだった浅次郎が次に進めるわけないもんな。

何が言いたいかというと、

負けたからって、諦めるのは早い!

もしかしたら次に進めるかもしれん!ってこと。

DORA麻雀トーナメント常連の人達は気をつけてねー。

ネット麻雀で勝つ為の単純戦術!麻雀戦術書プレゼント⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」

現金ネット麻雀に興味がある方はこちら⇒DORA麻雀とは?


★DORA麻雀の公式ホームページはこちら!
ルール・イベント・トーナメント情報などはこちらでご確認を。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す