【麻雀トーナメント】DORA麻雀では定期的にボーナス的なトーナメントが開催されているが、VIPプレイヤーだけが参加出来るトーナメントがある。その名の通り、「VIPトーナメント」。賞金総額は1,000ドル!参加費は無料。この大会は「プレイヤーズポイント」を1000ポイント溜めておけば誰でも参加出来るぞ!

 

DORA麻雀には

 

VIP用のトーナメントがある。

 



 

参加費無料。手数料も無料で、

賞金総額1,000ドル。

 

1位が500ドル(約55,000円)。

2位が300ドル(約33,000円)。

3位が200ドル(約22,000円)。

 

である。

 

まー・・・何と言っても

参加費無料。

 

・・・なので是非参加したいところであるが、

この大会に出場するには

「プレイヤーポイント」が1000ポイント必要なのだ。

 



 

うーむ。今、私のアカウントを見てみたら、

 

プレイヤーポイント726・・・

 

た、足りんやんけぇぇぇ(笑)。

 



 

うーん、最近やってなかったからかな?

それとも私がやってる安レートだと溜まりにくいのかな?

 

しかし、無料で遊ぶだけのネット麻雀は数あれど・・・

本当に賞金が出るネット麻雀は・・・

 

DORA麻雀だけ!

 

ネット麻雀で遊ぶだけなのはもったいねーぞ~。

(稼げる場があるんだぜー!)

 

ま、いいや。

 

とりあえず6月1日までに

1000ポイント行けるように頑張ってみっか!

 

早速行くぜ!

 

まず赤入りサンマの8ドル卓!

 



いきなりラス。-9.60ドル。

 



な、なんか2着の人が安手で上がってくれた!ラッキー!+8.02ドル。

 



ぶっ飛ばして1着!+14.40ドル!

 



これ・・・4巡目よ。字牌整理してたら放銃・・・。-12.59ドル。

 

ええいっ!

 

今日は、

 

16ドル卓にレート上げるぜ!

 

この16ドル卓だと、

東風一回あたり(10分くらい)で2000~3000円くらい動く。

連勝すればあっという間に1万円くらい勝てるぞ。

(もちろん連敗すれば1万円くらいすぐ敗ける)

 



1着目まで約25,000点差。2着目まで約14,000点差。配牌でドラの白が暗刻という絶好の特急券があったんだが、他はバラバラ。満貫だと直撃しない限り届かないわけで、強引に混一色を付ける。さらに白が出たので大明槓!新ドラが待ち牌の3索。出和了りなら倍満直撃でマクれる・・・と思ってたらマジでトップ目から3索が出る!奇跡のトップで+15.59ドル!

 



トップで油断出来ないのがサンマである。ダマで狙い撃ち。+20.70ドル。

 



僅差のラスだったのだが・・・2着目が倍満の親被りで順位が入れ替わる。ラッキー!-5.26ドル。

 



僅差の勝負だったのだが、ラス目が倍満ツモって逆転。ラス落ち。-20.02ドル。

 



ダントツトップだったのでベタオリ。+24.11ドル。

 



安全圏だったので助かった。1着+17.53ドル。

 

連勝したところで勝ち逃げ。

 

トータル +52.88ドル(約5,800円)

 

うん、まあまあやね。

 

しかし、プレイヤーポイントは変わってないな(笑)。

即日反映されないのかな?

 

ま、いいや。

 

コツコツと1000ポイント目指して頑張ろうっと。

 

 


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

 

 

【麻雀鉄鳴きのセオリーその5】タンピン一盃口ドラ3の好形一向聴、あるいは純チャン三色ドラ、あるいはピンフ一通ドラ3なんてチャンス手が入った時、多くの人はリーチを掛けて高得点を目指すと思うが、近代麻雀はスピードが命!鳴いて満貫あるなら鳴け!キー牌は鉄鳴き!鳴いて点数変わらんならダイヤモンド鳴き!

 

鷲巣麻雀、やっと決着したねえ。

 



 

長え長えと思っていたが、

まさか一晩で20年とは・・・(笑)。

 

まあ、こんなことを言うのもなんだが、

 

あの時、私の恋が終わっていれば最高だったの同じように、

あの時、鷲巣麻雀も終わっていれば最高だったのに。

 



 

まあ、大人の事情があったんだろうけどな。

 

さて、

 

今日は、

鉄鳴きのセオリー5回目

 

今までは

「厳しい状況」「点数が低い状況」での鳴きの話が多かったが、

 

今回は

「恵まれている状況」「高得点が狙える状況」での話である。

 

例えばこんな絶好の形。東1局の6巡目。

 



 

3索が上家からポロリと出た時にあなたは鳴くだろうか?

 

 

 

な、

 

 

 

な、

 

 

 

鳴くかボケェェェェ!

 



 

と新八ツッコミを挿れる方が殆どだと思う。

 

タンピン三色一盃口赤ドラ3の好形一向聴。

高めならダマ倍満であり、

リーチ掛けてツモって裏ドラが乗れば3倍満まである手である。

 

これを鳴いてしまえば

タンヤオドラ3の満貫止まり・・・

 

「まだ6巡目なのになんで鳴かなあかんねん!」

「あんた夢なさ過ぎ!」

 

という方が多いと思う。

 

あるいは、

 

「あ、鳴いたら満貫テンパイか・・・」と一瞬思っても、

「巡目早いし、まいっか!」

 

とスルーしてしまう方が多いと思う。

(こういうのは「鳴く」と決めておかないと鳴けない)

 

だけんどもしかし!

 



 

何より痛恨なのは、

このチャンス手を和了れないこと!

 

そう思わね?

 

麻雀は運が大きな要素を占めるゲームであるが、

それ故に「運」を味方に付けることが何より大事である。

やって来た「運」は絶対的に得点に結び付けなければならない。

 

そして、

どんだけ好形だろうと、

一向聴だと和了出来ないのである!

 

そして一向聴地獄が続けば・・・

あっという間に終盤になってしまうのである。

 

例えば、さらに6回ツモってテンパイ出来なければ12巡目。

そうなればもう終盤であり、

誰かがテンパイしている確率はヒジョーに高く、

先にリーチが掛かってしまうかもしれない。

 

仮に、12巡目にテンパイ出来たとして、

残るツモは5~6回。

みんなが降りてしまえば和了れる保証などないのだ。

 



 

さらに言えば、この手・・・

仮にテンパイ出来たとしても、

低め低めを引けばタンピンドラ3である。

 

そう。低めなら点数はそんなに変わらんのだ。

 

優先すべきはスピード。

 

相手が和了れない状態で、

コチラだけが和了れる状態を作る。

 

麻雀でもケンカでも戦争でも同じ。

 

大事なのは、

 

先制攻撃である。

 



 

このタンピン好形の手、

鉄鳴きでテンパイに構えるべし。

 

もちろん、

6索も5索も3ピンも6ピンも4万も7万も鳴けるもんは全て

 

「鉄鳴き」!

 

赤3枚の満貫をツモれば3枚オール。

それだけで役満や3倍満に匹敵するのであり、

このチャンス手は絶対的に和了らねばならんのだ。

 

点数的に満貫あれば、

好形タンピン手であれ「鉄鳴き」じゃ!

(赤持ってれば尚更ね)

 

あ、念のために言っておくが状況によって変わるけんな。

オーラスでトップとの差が17,000点・・・なんて時は

満貫直撃しても届かないわけで、

そういう時は門前で高めを目指すべきである。

 

次にこういうケース。

 

純チャン三色ドラ1の一向聴。これまた東1局の6巡目だとする。

 



 

上家からポロッと1ピンが出た場合、あなたは鳴くだろうか?

 

 

 

な、

 

 

 

な、

 

 

 

鳴くかボケェェェ!

 



 

と新八ツッコミを入れる人は今回は半分くらいかもね(笑)。

 

今回、門前でも「純チャン三色ドラ1」で跳満までしかないからだ。

(リーチ掛けてツモれば倍満だが)

 

しかし、麻雀において理想を追うドリーマーは多く、

6巡目ならスルーしてしまう人も多いと思う。

 

だけんどもしかし!

 



 

この手・・・純チャンも三色も成立させるために

絶対的に必要なキー牌「1ピン」である。

逆の「4ピン」が入れば役無し。リーのみ。

 

6巡目にキー牌の1ピンが出た・・・残りは3枚。

 

この1ピン誰かがすでに持ってるかもしれないし、

山にあるとしても他の3人にツモられるかもしれないし、

都合よくキー牌を先にツモって理想的なテンパイになる可能性は・・・

 

とてもとても低いのである。

 

であれば、

 

キー牌は、何巡目であろうと「鉄鳴き」。

 

鳴いて満貫あれば尚更である。

鳴いて純チャン三色ドラ1の満貫を確定させるべし。

 

ちなみに、この手の最重要キー牌は「1ピン」であるが、

純チャン三色を完成させるには「2索」も必要。

 



 

だから2索が先に出ても「チー」である。

片和了でも全然オッケー。

 



 

リスクは4ピンをツモった場合にフリテンになることだけ。

たいしたリスクではない。

 

この手を門前で進めても・・・

キッチリ純チャン三色に仕上がる可能性は五分五分。

しかし、こんなチャンス手は絶対的に和了らねばならんのだ!

 

大事なのは「1ピン」「2索」が出たら鳴く!と決めておくこと。

 

あ、ちょっと聞きたいけど、

 

この手で3索をツモったらどうする?

 



 

純チャンも三色も無くなるけど、両面待ちでのテンパイ。

 

リーチ掛ける?

 

1索ツモならリーチでいいと思うけどね。

 

(答えなんかないけど)

 

もうひとつ行こう。

 

ピンフ一通ドラドラ+赤ドラの勝負手。これも東1局の6巡目としよう。

 



 

上家から急所の9万が出た。これ、鳴く?

 

 

 

な、

 

 

 

な、

 

 

 

ん?

 

 

 

これは鳴いてもいいか・・・。

 



 

鳴いてしまえば一通ドラ3の満貫確定で6-9索のナイスな両面待ち。

 

門前でもすぐテンパイ出来そうであるが、

この場合待ちが良すぎて、高め9万で和了れる可能性は薄い。

(9万がすでに1枚以上河にあるなら尚更)

 

高めならピンフ一通ドラ3の跳満だが、

低めならピンフドラ3。リーチ掛けても満貫まで。

 

鳴いても門前でも点数そんなに変わんねえ!

 

そんな時はもう・・・

「鉄」ではなく「ダイヤモンド鳴き」である。

 

しかし、

待ちが良すぎるためにスルー・・・

あるいは

巡目が早過ぎるからスルー・・・

してしまう甘い打ち手は結構いる。

 

広い一向聴でも入らない時は入らないのであり、

一晩を共に出来そうな女を口説くチャンスを逃したらダメなのと同じように、

満貫のテンパイチャンスは絶対に逃してはダメなのだ。

 

まとめよう。

 

【鉄鳴きのセオリーその5】まとめ。

・満貫あれば鳴いて良し!(チャンス手を逃すな!)

・好形タンピンでも鳴いてしまえ!

・キー牌は出た瞬間に鳴け!片和了恐れるべからず!

・鳴いても点数がそう変わらん時はダイヤモンド鳴き!

 

今回の記事は・・・読めば納得であるが、

実戦で「鳴く」のは非常に難しい。

どうしても「理想」を追いたくなるし、

一瞬の迷いで「発声」出来なかったりするからだ。

 

しかし、アリアリの赤有り近代麻雀で大事なのはスピード。

役に縛られる必要はない。

 

満貫あれば、

鳴いてテンパイに取るべし!

 

さて、

 

今日も元気にDORA麻雀。

 

サンマの8ドル卓。

 

1着なら約1000円プラス、

2着ならほぼチャラ、

3着なら約1000円マイナスっていうシンプルな麻雀である。

 



13000点差あったのだが、直撃できっちり捲って1着。+9.05ドル。

 



17000点差の2着目で、最後まで逆転を狙ったのだが・・・結局テンパイ出来ずに流局。2着+0.49ドル。

 



1位と点数が離れすぎてドモナラズ。2着-3.13ドル。

 



直撃かツモなら逆転だったのだが・・・しょうがないですな。2着+2.70ドル。

 



圧勝で1着。1万は臭いと思ったが点差あったからね。+11.87ドル。

 

トータル:+20.98ドル(約2,300円)

 

まあ、一回このくらい勝てると、

月に1~2万円になりますな。

 

レートを上げて打てば、

月10万位勝てる人もいるだろうけどね。

 

私はこのくらいの遊びでちょうどいい。

 

DORA麻雀について⇒DORA麻雀とは?

麻雀戦術レポート無料ダウンロード⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」

 


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

リアル麻雀でも、ネット麻雀でも、
役満が出ることなんて滅多にないもんだが、

当大介役満王

当大介みたいに何故かしょっちゅう役満上がるヤツっているよな。
こういうヤツとはあまりやりたくないもんだ(笑)。

ちなみに、私は役満とは縁遠いタイプ。
まあ、普通の人はそうかと思うんだが(笑)。

で、

今日も30分ほど時間が空いたので、軽~~くDORA麻雀。

・・・と思ってやってたら、

出たぜ!役満!

久しぶりだなあ。

サンマ赤ドラ有り。$8卓にて。

一回目

dora麻雀20140217-1

赤ドラを抱えて逆転を狙ったが・・・結局2着。-0.94ドル

2回目・・・役満和了

dora麻雀20140217-2

7~8順目だったと思う。
あれよあれよと対子が暗刻になり、出和了りOKの四暗刻単騎をテンパイ。
しかも待ち牌は、サンマでは最も和了易い「萬子の九萬」(萬子は一萬と九萬しかない)。

まだ捨牌にないってことは、3枚全て山の中。

黙ってても出るだろうけど、
他家に上がられたらせっかくのスッタンが水の泡。

もしかしたら、誰かが頭にしてる可能性もあるし、
当然リーチを掛けてプレッシャーを掛ける。

降りてくれれば絶対に勝てる。

数順後、あっさりとツモ。

なんだよ。出和了りしたかったなあ(笑)。

dora麻雀20140217-3

ってわけで、2回目は圧勝で+11.99ドル

3回目

dora麻雀20140217-4

激しいラス争いをしていたのだが(笑)。
テンパイすら出来ず・・・ラス。-12.93ドル

4回目

dora麻雀20140217-5

3人共殆んど並んだ状況でのオーラス。
ギリギリで抜けだしてトップ。+7.78ドル

5回目

dora麻雀20140217-6

ダントツトップで迎えたオーラス。
2着目が順位確定の上がり。トップ。+10.70ドル

メンツが欠けたので終了。30分位か。

トータル+16.6ドル

日本円にして1,700円位。

今日は役満和了したので大満足じゃ。

ドラ麻雀にも役満ご祝儀とかあったらいいのにねー。


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

DORA麻雀のサンマは面白い。人気あるの分かるわ。

どもー。ブログ管理人の浅次郎です。

みんな、先日行われた超ビッグトーナメント「春和景明杯」の結果はどーだったかな?

今、超円安が進んでるから・・・
$1200ってことは12万円の賞金になったわけだ!

上位に入賞した人はウハウハだったろうなあ。
なんせ参加費無料だし。

ん?

私?

はっは。

一回戦負けでしたが何か?(笑)

記事にする気もならんくらい、
惜しくも何とも無かったぞ(ノーホーラの3位)。

ま、東風戦一回の短期決戦だからね。

何より必要なのは運だ!

ま、終わったことはどーでもいい。普通の卓でコツコツ稼ぐのみ!

ってわけで、今日はサンマを打って来たぞ。$8の赤無し卓だ!

一回目

僅差のラス争いをしてたんだが(笑)、最後に必殺チートイドラ待ちをツモって跳満。
捲れるかな~と思ったけど、無理だったか・・・(計算しろ!)2着で+0.82ドル

2回目

また、1位が抜けてしまって・・・手はドラ一個の役なし仮テン。
これツモるかよ・・・。しょうがなく2着確定の上がり。-0.41ドル。

3回目

わずかながらトップだけど、サンマはこんなもんセーフティでもなんでもない。
(北ドラがあるし、染め手ができやすいから)
手に発の暗刻があるものの、もう手の施しようもなく遅い・・・と思ってたらロンの声が。どうやら、2着確定の上がりだったようだ。ラッキー♪+8.02ドル。

トータル 8.43ドルの勝ち!

今、1ドル100円位だから、800円位の儲けやね。

こんな感じでサクッと麻雀やって小遣い稼ぎ。
掛かった時間は30分位。

楽しめるし、ストレス解消にもなるし、ガチの麻雀好きにはたまらんね。


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

DORA麻雀。気付いたヤツから、どんどん始めてる。

麻雀好きなヤツ。

日頃雀荘に行けないヤツ。

ネット麻雀に飽き飽きしたヤツ。

麻雀はやっぱ金が賭かってないとね。

面白さ半減どころか、全然違うゲームになるもんな。

しかし、

金曜の夜ともなると、ずらずらっと卓が並ぶようになったなー!


去年の今頃は、4~5卓しか立ってなかったのに(笑)。

みんな好きやねえ・・・笑

まだまだ増えるだろ。

今日は軽ーく、$8.0卓のサンマで遊んでみた。

1回目


何も出来ずに2着。-$0.87

2回目


ボコボコにされ、怒りのリーチ。珍しく裏が3つ乗ってハネ満(笑)。これで2着浮上。


オーラスで倍満テンパイ(混一トイトイ役役ドラ2)。こりゃね。もう勝負でしょ。
しかし、ラス目のリーチに打ち込んで終了。ラス転落。-$9.07

なんか調子悪かったので2回で終了。-$9.94

こんな日もあらあ。

麻雀戦術レポートを手に入れろ!⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」

リアルマネーを賭けてネット麻雀やりたいヤツ⇒DORA麻雀とは?


★DORA麻雀の公式ホームページはこちら!
ルール・イベント・トーナメント情報などはこちらでご確認を。


さて、DORA麻雀のトーナメント。月初は毎月特になし。
月末になると・・・ゲリラトーナメントが出現したりするので要注意だ。

で、今週で美味しいのは日曜恒例の「VIP ADDED $100」くらい。
参加費は$1.1だから日本円にして90円(この内$1.0は賞金に加算)。

で、賞金はこんなカンジ。


1位になったら$50オーバー。かなり美味しいぞ。

まだ32人の参加人数だけど、最終的には倍以上にはなると思うぞ。
この「VIP ADDED $100」も週中くらいにならないと出現しないから要チェックだ。

参加必須なんで、すぐDORA麻雀をチェックしよう!

今日は、いつもの$8.0の卓が立ってなかったので$4.0卓でサンマ!

一回目

トップで迎えたオーラス。振込んで焦ったけど、逆転の手じゃなく助かった。1位!+$3.90

2回目

15000点以上の差を付けられた2着目。もう逆転は難しいけど・・・高めツモって裏ドラ2枚乗れば!
乗りませんでしたー(笑) 2位+$0.19

3回目

僅差の2位で迎えたオーラス。軽く交わすはずが、リーチをツモられてラス転落。アカン!-$4.44

4回目

なんか知らんが、ツキまくってダントツのトップ。
最後も小三元のままなら上がれただろうけど(2 2 3 3 4 白白でテンパイしていた)、
2索を鳴いて敢えて大三元にシフト。

結局上がれなったけどね。なんか恐ろしい局だった。 1位+$5.27

トータル +$4.92

うーん、やっぱ$4.0卓じゃ稼ぎが少ないなー。

1日$10.0が目標なんだけど。

まいっか。これでタバコが買えるもんね。

最強の「アカギの名言」は?

麻雀戦術レポートが欲しい方はこちら⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」

現金ネット麻雀に興味がある方はこちら⇒DORA麻雀とは?


★DORA麻雀の公式ホームページはこちら!
ルール・イベント・トーナメント情報などはこちらでご確認を。