今日、DORA麻雀で開催されるはずだった

「連荘トーナメント0本場」

連荘トーナメント0本場20140928

だが、規定人数が集まっとらんからな。開催中止になりそうだ。

だって開催されるのに200人必要なのに
登録してるの・・・たったの12人だもんなあ。

これじゃあ、まるで売れないパンクバンドのスカスカライブハウス。

客が3人(俺含む)

1500ドル+アルファの大会なんだからみんな参加すりゃいいのに。
少なくともスロットに1000円突っ込むより全然いいと思うけど。

やっぱ参加料の10ドルが高いのかな?

いやそんなことはないよな。

もしかしてだけどー

もしかしてだけどー

登録して参加出来ない場合を怖がってるんじゃないのー?

私もよくあるんだが・・・
「登録して(登録料だけ取られ)寝てしまう」パターン。

テレビの上で寝る子供
注、我が家の子供ではありません。

いっつも子供と一緒に、9時位に寝てしまうけんなあ。

DORA麻雀側もちょっとこの辺は考えてもらって・・・
「ログインが無かったら参加料は差し戻し」にすりゃいいのに。

でもこれだと登録だけして、実際参加せんヤツが増えるか。

じゃあ、直前キャンセル料(ログイン無し)は

「参加料の10%」

これでどう?

有料トーナメントの参加者・・・かなり増えると思うけど!

DORA麻雀の運営の方、見てたらご検討を。

さて、

今日はサンマ赤有り卓(8ドル卓)で、数え役満を和了したったぜ。

DORA麻雀のサンマの役満って
子ツモだと「8000・16000」となって結局24000点なんだよね。

しかし出和了りだと「32000点」。

まあ役満に限った話じゃないが、
DORA麻雀のサンマではツモよりも出和了りを狙った方がいいぞ。
(例、満貫ツモだと2000・4000。満貫出和了りだと8000点)

dora麻雀20140928-1

1局目。約10000点差あったが、一発でトップが放銃してくれて逆転トップ。+10.06ドル。

dora麻雀20140928-2

2局目。トップだったのだが、大物手が入ったのでリーチ。
リーチ、タンヤオ、三暗刻、ドラ8の12翻が確定。
ツモるか裏ドラ乗れー!と思ってたら赤5ピンで出和了り。
結局裏ドラも一個乗ってドラ10個。

いや、赤有りサンマは恐ろしいわ(笑)。+15.61ドル。

dora麻雀20140928-3

3局目。ダントツトップで迎えたオーラスだったが、
降りてりゃいいものを調子にのってメンチンに向かう(笑)。
リーチに振り込んだもののトップ維持。+9.18ドル。

メンツが欠けたのでヤメ。+34.85ドル。3,800円位か。

そろそろ8ドル卓は卒業しようかなあ。

DORA麻雀について⇒DORA麻雀とは?

麻雀戦術レポート無料ダウンロード⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

DORA麻雀のトーナメントに

「連荘トーナメント0本場」ってのが出現しておるよ。

連荘トーナメント0本場2014
2014年9月28日22:00より
参加費:10ドル(手数料5ドル、賞金上乗せ5ドル)
初期賞金:1500ドル

このトーナメント、
初期賞金が1500ドル(約15万円)と超オイシイのだが、

200人集まらないと開催されないのがネック。

一人あたりの参加料はたったの10ドル(5ドルが賞金へ)なのであるが、
200人集まるとなると・・・結構厳しいものがあるな。

この大会、

過去に何度か出現したが・・・
実際に開催されたことはない(と思う)。

しかしよく考えてみれば、

200人×5ドル=1000ドルの賞金がプラスされるわけで、

その総賞金は1500ドル+1000ドルで2500ドルになるのである。

10ドル払って、

総賞金2500ドルのトーナメント。

くう。たまらんわー。

ジョジョ花札

おそらく1位の賞金は1000ドル(10万円)を超えるわけだし、
おそらく20位くらいまで賞金が発生するわけだし、

パチンコに1000円突っ込むより、
当たらん三連単に1000円突っ込むより、

よっぽどオモロイし、確率も高いし?、熱いと思う。

いや、みんなやりたいと思ってるんだけど、
200人も集まるわけない!と思ってるわけだよ、きっと。

でも、200人集まらなかったら賭けたお金は戻ってくるし、
途中で【登録解除】したっていいわけで、

登録することにリスクはない

あるとしたら、200人集まった時に、
この大会があることを忘れてしまうことだ(笑)。
(カレンダーに印つけて、スマホのアラームをセット)

ってわけで、

私も早速登録してきた。

連荘トーナメント0本場2014登録
「asajiro1」が私のハンドルネーム

まだ4人だけど(笑)。

ジョジョ待ってるぜ

あなたの参加、待ってるぜ!

DORA麻雀について⇒DORA麻雀とは?

麻雀戦術レポート無料ダウンロード⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

麻雀の面白い動画を探してたら、

実に下らん動画があった。

「あ雀」ってなんだよ(笑)。

二階堂瑠美プロの変顔。か、かわいい(笑)。

リーチすべき?

ってすべきでしょ(笑)。

しかし、ドラそばとはいえ、プロは3索出さないんやねえ。
6索出てるし・・・切るもんなくなったらすぐ出しそう(笑)。

さて、

DORA麻雀でも打つか。

と思ってトーナメント情報見てみたら、

すげえ高額トーナメントが発生してますな。

門風杯

DORA麻雀門風杯

参加費400ドル(約40,000円)で

優勝賞金は2,840ドル(約28万円)!

DORA麻雀門風杯情報

すでにエントリー7人。
で、優勝したら28万円ってすげえわー。
一回勝ち抜いて2着以内に入り、次に1位取れば28万円。

どんな雀鬼達が打ってんだろ(笑)。

小銭稼ぎのジャンカーには無理ですな。

とりあえず、$16卓で東風戦。犬のアイコンが管理人。

dora麻雀20140730-1

調子良く上がりを重ねてセーフティリード。
こういう時は直撃だけ避けてベタオリ。トップで+23.33ドル。

dora麻雀20140730-2

起家で親ッパネ上がったのに捲くられてしまった・・・2着で+12.50ドル。

メンバーが欠けたのでヤメ。

トータル+35.83ドル(約3,600円)

最近調子いいなあ。

麻雀戦術レポート無料ダウンロード⇒無料「浅次郎の麻雀必勝法【蛇の巻】」


★DORA麻雀の公式ホームページはこちら!
ルール・イベント・トーナメント情報などはこちらでご確認を。

DORA麻雀の月イチビッグトーナメントが開催されなくなって結構経つけど、

その代わりに、ゲリラトーナメントが頻発してますな。

4月19日には「孔雀流水杯」。

孔雀流水杯

なんと参加費無料賞金総額1000ドル(約10万円)。

一卓2名の勝ち抜き戦だが・・・現時点での参加人数は288人(多いなあ)。
決勝卓に進むには7回勝ち抜かないといけないわけで、
実力はもちろん「運」も必要になるなー。

まあ、参加費無料だし、

30位まで賞金が出るし、

開始は土曜の23時だし、

1位になったら270ドル(約27,000円)だし、

DORA麻雀のアカウント持ってる人は絶対参加のトーナメントやね。

もちろん、私も登録したが・・・この時間寝てないかが心配だ(笑)。
今のうちに携帯でアラーム設定しておこうっと。

それから、おなじみの月間オンリートーナメントとか

月間オンリートーナメント

玄人(バイニン)と思われる人が集まるオメガパンサートーナメントとか

オメガパンサートーナメント

このオメガパンサートーナメントは優勝したら675ドル(約70,000円)。
2位でも375ドル(約38000円)、3位255ドル(約26,000円)、4位195ドル(約20,000円)という凄まじさ。

ビッグなトーナメントや小銭稼ぎの小トーナメントが
DORA麻雀では毎日のように開催されてるぞ。

無料チケットさえ手に入れれば(オメガパンサー卓で打たないといけないが。笑)、
メチャクチャ痺れる麻雀が出来る思うぞ。近代麻雀の世界だなこりゃ。

麻雀の腕に自信があるヤツは早速参加しよう。

さて、

今日もフリー卓で小銭稼ぎ。

dora麻雀20140406

8ドル卓で4人麻雀の東風戦。
いきなり満貫2発食らってラス確定かと思われたが(笑)、
親満を上がって復活。・・・でもまだラス(笑)。
オーラスでツモれば逆転・・・って手を作ってリーチを掛けたんだけど、
出和了り終了。

2位で十分じゃ。+4.14ドル。

今日はお出かけするので軽く1局だけ。

自分のタイミングで止められるのもネット麻雀の良いところやね。


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

1週間ぶりにDORA麻雀にログインしたら、

見慣れぬゲリラトーナメントが出現しているではないか。

dora麻雀黒中杯

黒中杯
なんと参加料300ドル(約30,000円)の天竜人トーナメント。
賞金総額は7500ドルってあんた75万円???
こりゃ凄まじい・・・しかしすでに20人集まってるよ・・・スゲ。

dora麻雀$100VIPadded

$100 VIP ADDED
久しぶりに出現したなー。これは参加費1.1ドル(110円)のかわいいトーナメント。
賞金総額は150ドル程度だけど、私のレベルはこのくらいですな。早速参加。

dora麻雀バージョンアップトーナメントv1.324

バージョンアップトーナメント
これは参加費無料のタイプ。賞金総額は132.4ドル。
このタイプは参加者も多いからなかなか勝ち抜くのは厳しいけどね。これも速攻参加。

まあ、$100VIPや参加費無料のトーナメントは参加必須。

トーナメント独自の緊張感が味わえるぞ。

目指せ最終卓!

みんなも参加しよう~!

さて、トーナメントは夜だし、

フリー卓に行こうっと。

久しぶりに4人麻雀でプレイ。$8卓にて。犬のアイコンが私asajiro。

dora麻雀20140316
3着。-3.97ドル

dora麻雀20140316-2
3着。-7.10ドル

卓が欠けたのでヤメ。

TOTAL -11.07ドル

うーん。もうちょっとやりたかったけど、

この流れは、利休老人がいうところの

ラスラスサンチャラスサンチャの流れ。

こういう時はヤメた方がいいやね(笑)

麻雀トーナメント、フリー卓、いずれもリアルマネーでプレイ可能。


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!

管理人は、一般的な日本のギャンブル好きである。

麻雀はもちろんだが、
競馬は約20年一週たりとも休まずに馬券を買い続けている。
私の競馬ブログはこちら。馬やってる人はどぞ!)
今はもうやってないが、パチンコもめちゃくちゃやった。

なので、

いわゆる「カジノ法案」には大賛成である。

カジノ画像

※正式名称は「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」
詳細はこちら

現在、2020年東京オリンピックに合わせて「カジノ法案」を通そうという動きがあり、
実際に2013年12月6に国会に提出されている。

詳しくは知らんが、この法案が通れば日本でのカジノ運営が可能になるのである。
そんで、どうもこの法案通りそうなんだってさー。

ワクワクしますなー(笑)。

このカジノ法案は10年前から取り沙汰されてきたのであるが、
一部の強弁な反対意見から押し潰されたきたのだ。

曰く。

ギャンブル依存症になる人が増える。
青少年に悪い影響を与える。

おいおい。だったらパチンコはどうなんだ?とツッコミたくなるが、
パチンコは朝鮮系の既得権益だから何も言えないらしい。

そもそもカジノは、街の中のどこそこに出来るわけではなく、
国の認めた地域で宿泊施設との複合施設になる。

つまり、カジノ特区内限定のホテル兼カジノってわけですな。
ラスベガスなどを思い浮かべるとわかり易い。

ラスベガス1
ホテル「PARIS」。ラスベガスはホテル自体が巨大なカジノスペース。
飲み物は無料(チップのみ)。食事も宿泊料も激安。イベントも盛り沢山。

つまりカジノは「レジャー+ギャンブル」だ。

パチンコのように「日常+ギャンブル」ではない。

パチンコが危険なのは、毎日いつでも気軽に行けるからだ。
家の近所にたくさんのパチンコ屋がある。
車でヒョイと行ける。駅前に行けばホイホイと入れる。これが危険なのだ。

つまり、パチンコは我々の日常に簡単に入り込んで来るのである。
で、パチンコ依存症になると毎日通うハメになるわけだ。
勝っても負けても翌日行きたくなる。
貯金を切り崩してでも、借金してでも行きたくなる。

私も経験があるからよく分かる。

ラオウ昇天

夢の中に「北斗揃い20連荘ラオウ昇天」が出て来るほどだ(笑)。

私の経験からすると、パチンコはやらん方がいい。
目押しも出来ん主婦や時間をもてあました老人はもちろん、
時間がないサラリーマンもお金がない学生もやらん方がいい。

何故かと言えば、ホールから見て素人やサラリーマンはカモ以外の何者でもなく、
パチンコで勝った金はパチンコにつぎ込むだけで、

トータルで見れば絶対勝てないからだ。

私も・・・今まで100万円以上は余裕で負けてると思う(もっとか。笑)。

さらに言えば、
パチンコは頭を使うこと皆無で、行けばパカパカとタバコを吸うハメになる。
(タバコを吸わない人は延々と副流煙を吸わされるハメになる)

大当たり!の時のめくるめく快感は分かるが、これこそパチンコの罠。
脳内麻薬がドパドパと分泌されて脳ミソがトウフになるのである。

カジノ画像美人

パチンコに比べて、カジノは非日常である。

もちろん、ごく一部の人は日常になるかもしれんが、
多くの人にとっては非日常であろう。

単純な話で、家の近くにはないからだ。

「パチンコ依存症」のようになる危険性は極めて少ない。

それから、

控除率(胴元の儲け)の話をすると、

カジノは1~3%。
パチンコは約10%
競馬や競輪などの公営ギャンブルは20~25%
宝くじは約50%

断トツでカジノは健全なのである。

さらに言えば、

ポーカーやブラックジャックなどの「スキルゲーム」(麻雀もそう)は、
控除率は全く関係ない(場代だけ)。

プレイヤーの運と実力が全てをモノを言うギャンブルだ。
だから面白い。

ポーカーのなかでも「テキサスホールデム」とかめっちゃ面白いぞ。

そもそも、「カジノ」がない先進国なんてのは日本だけ。
ヨーロッパでは正装して遊ぶ社交場である。

日本もそうすればいい。
男性はネクタイ着用。女性はスーツもしくはドレスアップが義務。
払戻しの際には身分証明書を提出。

これで青少年保護対策はバッチシ。

一攫千金なんて夢見てない。
ギャンブルである限り負けるのも分かってる。

ただ、非日常の中でワクワクしたい。
ただ、子供のように遊びたいだけ。

家族でディズニーランドなんてちょっと御免だけど、

ホテルにカジノがあるなら話は別だ!

なんてお父さんは多いと思うけどなあ・・・(笑)。

カジノ画像ドラクエ

全てのギャンブルは悪だ!

と思っているお利口さんが世の中多いけどね。

全然そんなことはなくて、
節度よく付き合って行けば、
こんなに人生を彩る遊びはないのだ・・・と思う。

少なくとも、趣味は特に無しって奴の人生よりよっぽどいいと思う。

人生一回こっきり。

楽しまなきゃ損だぜー。

ってわけで、一刻も早くカジノができることを願う。
早くて東京オリンピックの2020年?
カジノ法案に関して前向きな都知事になるといいけどなあ。

最新のカジノ情報&オンラインカジノ情報はこちら

麻雀はやっぱりリアルでやるのが一番面白いんだが、
面子を集めるとなると中々難しいなあ・・・。

独身の時ならパパッと集まったんだが。

さて、

毎年、年末年始にはゲリラ的な美味しいトーナメントが出現するんだが、
今年もやっぱり出現した(笑)。

お年玉杯

お年玉杯2014

開催期間は2013年12月30日~2014年1月5日の間。
一卓一名勝ち抜き、賞金は優勝者の総取り!
参加費無料~高額参加費のトーナメントまで多数出現。

とりあえず、参加費無料のトーナメントは参加必須!

こんな日程になってる。

12月30日 参加費無料 賞金$50(約5,000円)
12月31日 参加費$10 賞金$100+(参加人数×$10)
1月1日 参加費$400 賞金$300+(参加人数×$400)
1月2日 参加費無料 賞金$100(約10,000円)
1月3日 参加費$150 賞金$50+(参加人数×$150)
1月4日 参加費無料 賞金$50(約5,000円)
1月5日 参加費$200 賞金$200+(参加人数×$200)

参加費無料のトーナメントはすでに100名以上がエントリー。
12月31日のヤツにも参加したいところだが、この日はあいにく予定が合わん。

高額参加費の大会はパス。
ってか参加費$400(約40,000円)って・・・面子集まるんかいな(笑)。

さてと、

サクッと$8卓でサンマでもやろっと。

dora麻雀20131229-1

一回目。4順目でこのツモリ四暗刻に仕上がったけど出上がり。十分。

dora麻雀20131229-2

出入りの激しい麻雀となったが、最後に北ドラを抱え込んでツモ和了。
逆転でトップ。+11.19ドル

dora麻雀20131229-3

2回目。為す術なくラス。-10.92ドル。

dora麻雀20131229-4

3回目。親ッパネで飛ばし。トップで+12.40ドル。

dora麻雀20131229-5

4回目。こ、これは棚ボタトップ!+7.90ドル。

浮いたのでここで終わり。

+20.57ドル。

約2,000円の勝ち。


DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!