総賞金が50万円まで膨れ上がった・・・・
年末の大イベント!世界麻雀大会WCOOM2013FAINALも終わった。



WCOOM2013結果
犬のアイコン(asajiro1)が管理人。ギリギリ15位。麻雀戦記はこちら



1位のdiver403さんが獲得した賞金は1500ドル。

約15万円+マカオカジノ旅行・・・。



スゴー!



diver403さんおめでとうございまっす!



来年こそやったるぜ!!!



さて、



例年だと、年末年始には
年末BIGトーナメントだの新春お年玉トーナメントだのがあるんだが、



今のところ告知も何もない。



んが、ゲリラ的に開催されることも予想されるので、
最低でも2~3日に一回はトーナメント情報をチェックするようにしよう。



参加費無料で高額賞金!



なんてのが出現したら参加必須!



そろそろ1000ドルクラスの大型大会が発生すると思うんだけどなあ・・・。



さて、最近忙しかったのだが、
軽くDORA麻雀のサンマ赤アリ($8卓)で遊んできた。



なんと言ってもDORA麻雀はこのお手軽感がサイコーやね。
いつやめてもいいし、低レートで打とうが高レートで打とうが誰にも文句言われんし。




1回目。

dora麻雀20131220-1
最後振り込むも圧勝でトップ。+12.49ドル




2回目。

dora麻雀20131220-2
ラスから・・・この倍満を上がり、さらに、



dora麻雀20131220-3

この面前小三元をツモって逆転トップ。+8.07ドル。
発が出たら鳴いたんだろうけどなあ。




3回目。

dora麻雀20131220-4

僅差の2着目だったんだが、リーチに一発で振り込んでしまった・・・。
シャボか・・・これはしゃあないか。ラス-10.56ドル。




4回目。

dora麻雀20131220-5

ラス目からリーチが入り、
降りるわけにもいかず厳しい状況で作り上げたツモリ四暗刻。
出上がりになったけど、逆転トップ!
リーチ者の待ちは①④⑦ピンだったりして(笑)。+9.71ドル




5回目。

dora麻雀20131220-6

断トツトップでセーフティリード。こうなると麻雀はラクですな。+12.34ドル



トータル+32.05ドル。



約3,000円。



サンマの東風戦は一回5~7分。5回やっても30分かそこら。



スピーディで緊張感あるぞ!



しかし、$8卓でも一回あたり勝ち負け1,000円くらいになるから、
5~7分で1,000円のやり取りをするって考えると結構デカイのだ。
感覚的には点ピンの半荘麻雀と同じ位かな(1時間前後で3000~5000円位動く)。



ってわけで、



DORA麻雀サンマ東風戦$8卓=リアルの点ピン半荘



これを基準に考えるとわかり易いかもしれん。



基本的にはレートが高くなるとツワモノがいる。
(カモ人もたまにいるのだが、基本的にレートが高くなるとレベルも上がる)



自分のレベルに合った卓で打つようにしよう。



あと、強い人の名前を憶えて置くのも重要。
もし同じ卓になったらさっさと逃げること。
2~3回ならまだしも長期戦だと絶対に強い人には勝てん。



DORA麻雀に限らず、



麻雀必勝法は・・・自分より強い人とは打たないこと!



これが鉄則。



チキン野郎と言われようと、臆病者と言われようと、
これさえ守れば絶対勝てるのが麻雀。



リアル麻雀の場合、付き合いとか面子が足りないとか・・・
否応も無く自分より強い相手とやらざるを得んケースもあるが、
DORA麻雀の場合相手を選んでプレイすることが出来る。



つまり、自分より弱い人とやれば、まあ負けるわけがない。



といいつつ、強い人ともやっちゃうんだけどね(笑)。




DORA麻雀のルール、イベント、トーナメント情報などはこちら。
詳しい登録方法はコチラで解説!